マイクロフォーマットでマークアップする

マイクロフォーマットでマークアップする
XHTML+CSS+マイクロフォーマットでマークアップする事によって検索エンジンロボットがページ内容を、より理解し易くします。XHTML上にあるClass等に意味付けをします

アフィリエイトするなら!

マイクロフォーマットを埋め込むことで意味を持たせる

マイクロフォーマットはXHTMLページにHTMLの補助的な意味を持たせるマークアップです。HTMLを追加するのでは無くCSSのクラスに記述します。

マイクロフォーマットの背景

そもそも、World Wide Web(ウェブ)のマークアップ言語であるHTMLは文書を表現するために開発された。

しかし、ウェブが発展してくると、様々な種類の情報を共有するニーズが現れ、 HTMLの意味マークアップ能力では力不足だと考えられるようになった。

HTMLは情報を文書単位に構造化するので、例えば医療機関の電話番号を知りたいと思っても、現在一般的なWWW検索エンジンでは単語などの単位でしか検索できず、使いにくい。

マイクロフォーマットはこの問題に対して漸進的なアプローチを取り、HTMLに現実のニーズに応じた意味拡張を施すことを目指している。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から引用

使うHTML属性
  • class
  • rel
  • rev

マイクロフォーマットのマークアップ使用例

HTML内に連絡先(hCard)を記述をしたい時のマークアップです。Firefox等のブラウザアドオンで対応しているものでは、マイクロフォーマットを読み込み、簡単にアドレス帳に登録するものもあります。

<div class="vcard">
<div class="fn">舞黒太郎</div>
<div class="org">株式会社舞黒</div>
<div class="tel">03-5202-xxxx</div>
<a class="url" href="http://micro.com/">
http://mmicro.com/</a>
</div>
連絡先
hCard
表示名
class="fn"
所属
class="org"
電話番号
class="tel"
URL
class="url"

このようにHTMLタグでは足りない詳細情報を記述することができます。検索エンジンクローラー等もこの情報を読み取る傾向になってきているのでこれからのHTMLマークアップにマイクロフォーマットは役立ちます

次のページ
» スマートフォンSEO
前のページ
» 各検索エンジン用ロボットの巡回先へ推薦する
カテゴリ
» アフィリエイトップWebログ
トップページ
» アフィリエイトップ

▲このページの先頭へ

IIMヒューマン・ソリューション株式会社

アフィリエイトブログ記事一覧
無料ブログ一覧
オススメASP一覧
SEO HTML無料ツール集
アフィリエイト情報サイト:アフィリエイトップ
Copyright(C) 2009 Sitefix All Rights Reserved http://affiliatop.sitefix.jp/